みなさんで様々な情報交換をしていただけます。

ご家族・サポーターの方々・関係者の方々もぜひ役立つ情報をお寄せください♪

イベント情報投稿一覧

  1. kinako256 :
    手でみるアート展9
    2/9(金)~2/13(火)10時~17時
    2/9(金)~2/13(火)10時~17時 入場無料 じゅうろく てつめいギャラリー
    (旧十六銀行 徹明支店 岐阜市徹明通1-3 電話058-262-0116)
    すべての作品を手でふれることができるユニークな美術展。木、石、金属、陶、紙な
    どの立体作品や絵画を、地元の作家、岐阜盲学校などの協力を得て展示します。
    視覚に頼りがちな現代社会の中で、忘れていた感覚を呼びさましましょう。

    企画 NPO法人アートの駅
    http://www.artstation.jimdo.com
    電話090-2922-3946(小澤)

  2. senryu2017 :
    ロービジョン・ブラインド川柳コンクールのお知らせ
    募集期間:2017年12月1日〜2018年1月31日
    このコンクールは「目に障がいがある方」が日々感じていらっしゃる日常の出来事を川柳で表現することで、当事者の方だけでなく社会全体で共感出来ることを目的としております。

    普段から思っていてもなかなか言えないことを川柳で表現することで、自分と周囲の相互理解を深めるきっかけにしてもらいたい。また、川柳にユーモアのエッセンスを加えることで、自分の気持ちも前向きにしてもらえれば、という思いを込めています。
    視覚障害に因んだテーマを、それぞれの視点で川柳にしてご応募ください。
    http://lv-senryu.com/

  3. city357 :
    12/23 視覚障害児向けワークショップ
    2017年12月23日(土・祝)
    https://origami.qloba.com/activities/1152
    視覚に障害のあるお子さんとそのご家族を対象とした、おりがみワークショップを開催します。
    クリスマスイブの前日、おりがみでクリスマスの準備をしてみませんか?
  4. skuto2002 :
    映画「もうろうを生きる」の上映予定
    2017年11月11日(土)から17日(金)
    下高井戸シネマ(東京都世田谷区松原3-27-26)で、今日(11日)から17日(金)まで上映されるようです。
    いずれも午前10時~11時35分の毎日1回上映です。
    【映画の内容】
    全国に暮らす目が見えず耳も聞こえない盲ろう者の日常に密着。障がいを抱えながら日本で初めて大学進学を果たした東京大学の福島智教授をはじめ、指で触れあう事で世界とつながる盲ろう者たちを優しい眼差しで捉えたドキュメンタリー。
    日本語字幕バリアフリー上映、西原孝至監督による「UDキャスト方式音声ガイ ド」に対応しているとのことです。
    ※スマートフォンや携帯端末の専用アプリを利用した、視覚障がい者用音声ガイドです。 専用アプリから音声データをダウンロードし、イヤホンを使ってご利用いただけます。
    下高井戸シネマは、京王線・東急世田谷線「下高井戸」駅徒歩2分。ビルの2階にあります。(1階は美容院と歯科医院)
    http://www.shimotakaidocinema.com/gekijo/top.html
    チケット料金は一般1600円ですが、下高井戸シネマのウェブサイトによると、火曜日はだれでも1000円、また障害者手帳提示ならどの日も1000円になるようです。
  5. mikka0458 :
    茨城県自然博物館・さわる展示「ハートフルミュージアム」
    平成29年11月23日(木)12月10日(日)の開館日
    海の生き物に触れるタッチングプールや、匂い当てクイズ・動物の鳴き声当てクイズなど五感をフルに使って楽しめる展示です。
    今年は11/23(木)~12/10(日)。
    詳細は以下をご覧ください。
    常設展示室には、知人のブラインドの方にも好評だった、視覚障害者向け音声ガイダンスシステムもあります。
    さわれる展示「ハートフルミュージアム」
    日時 平成29年11月23日(木)~12月10日(日)の開館日
        午前9時30分~午後5時まで(開館時間)
    場所 ミュ-ジアムパ-ク茨城県自然博物館
    HPアドレス
    https://www.nat.museum.ibk.ed.jp/
    企画展示室
    入館料 自然博物館 常設展入館料に含む
        ※障害者の方は入館無料(障害者手帳提示),障害者の付添の方は1名まで無料
    展示予定 さわれる資料を中心に展示
    (1) 動物関係
      ① 鳥類模型(バードカービング)
    ② 哺乳類,鳥類の骨格や羽
    ③ 哺乳類の毛皮
      ④ 昆虫拡大模型
      ⑤ 動物の声当てクイズボックスなど
    (2) 植物関係
      ① 木のタッチング,木のパズル
      ② いろいろな実(拡大模型,実物)
      ③ 匂いのする植物 など
    (3) 地学関係
    ① いろいろな化石(古生代・中生代・新生代の化石:三葉虫,アンモナイト,恐竜のふん等)
    ② 隕石(ギベオン隕石など)
    ③ 鉱物(水晶・緑柱石・電気石)など形の似た標本,さわって特徴のある鉱物など
    (4) タッチングプール
    タッチング水槽を使い,魚類など海の生きものにさわる
       実施時間:11:00~12:00,14:00~15:00
    情報は以上です。
  6. jim152 :
    奈良県「さわって楽しむ体感展示」
    2017年2月4日(土曜日)~12日(日曜日)
    奈良県では、来年9月1日から11月30日までの期間、「第32回国民文化祭・なら2017」「第17回全国障害者芸術・文化祭なら大会」を全国で初めて一体開催します。
    そのプレイベントとして、「さわって楽しむ体感展示」を開催いたします。
     “見る”鑑賞ではなく、“さわる”鑑賞を中心とした展覧会。カタチをさわって、奈良をさわって、新たな発見をしてみませんか。視覚に障害のある人もない人もきっと楽しめます。入場無料。
    日時  2017年2月4日(土曜日)~12日(日曜日) ※6日(月曜日)は休館日
    9時~18時 ※最終日12日(日曜日)は16時まで
    場所  奈良県文化会館 展示室E(奈良市登大路町6-2)
    主催  第17回全国障害者芸術・文化祭実行委員会、奈良県
    その他  全盲の「触る絵画」アーティスト光島貴之氏によるワークショップを11日(土曜日)14時から開催。
    参加無料。要申込。先着20名。2月7日(火曜日)必着。
    対象年齢:小学校高学年以上
    ※詳細はHPを参照
    http://www.pref.nara.jp/item/171610.htm
  7. mikka0458 :
    「横浜読書百貨展」のご案内
    2016年11月23日(水・祝)午前10時~午後4時
    「横浜読書百貨展」
    横浜市読書活動推進ネットワークフォーラム
    読む・知る・つながる ~ 読書との出会い ~
    日時:2016年11月23日(水・祝)午前10時~午後4時
    会場:横浜市開港記念会館(横浜市中区本町1丁目6番地)
    アクセス:
    http://www.city.yokohama.lg.jp/naka/kaikou/acces.html
    主催:横浜市教育委員会(生涯学習文化財課/指導企画課/中央図書館)
    入場無料
    「横浜読書百貨展」詳細URL:
    http://www.city.yokohama.lg.jp/kyoiku/library/event/reading-forum/
  8. ぱんだ5 :
    佐川美術館で「佐藤忠良(さとう ちゅうりょう) 触ることから始めよう」 開催中
    4月10日(日)まで
    滋賀県守山市にある佐川美術館の佐藤忠良館では、世界的に高い評価を得ている彫刻
    家・佐藤忠良氏の創作活動を紹介しています。
    約150点の所蔵作品の中からテーマに合わせて彫刻・素描作品40点余りを常時展
    示し、ブロンズ作品は直接触れて鑑賞できます。
    通常、美術館では作品保護の観点から作品に触ることができませんが、彫刻は触覚の
    芸術であると考えていた佐藤氏が、実際に触れて作品を鑑賞して欲しいと思っていた
    ことから、触って鑑賞できるようになっています。
    現在「触れることから始めよう」というテーマで開催されていて、27点の子どもや
    女性を主題とした作品を触って鑑賞できます。
    また、佐藤氏は、絵本「大きなかぶ」の挿絵を描いたことでも知られていて、「か
    ぶ」を抜いている場面をレリーフにした作品もあります。
    会期:4月10日(日)まで、午前9時30分~午後5時(入館は4時30分まで)
    休館日:月曜日(ただし3月21日は開館、翌22日は休館)
    入館料:一般1000円、高校生・大学生600円、中学生以下無料、障害者手帳提
    示で本人と付き添い者1名まで無料
    アクセス:JR琵琶湖線「守山駅」から近江鉄道バスまたはタクシーで約30分。J
    R湖西線「堅田駅」から江若交通バスまたはタクシーで約15分。
    問い合わせ先:佐川美術館(電話077-585-7800)
  9. marine :
    第7回盲導犬宿泊体験会のご案内
    平成27年7月25日(土)10時~平成27年7月26日(日)12時頃まで(1泊2日)
    第7回盲導犬宿泊体験会のご案内
    中部盲導犬協会では、盲導犬に興味をお持ちの視覚障害の方を対象とした「宿泊型の
    体験会」を下記のとおり開催いたします。実際に盲導犬との歩行や日常の管理を通じ
    て、盲導犬との生活を体験していただく事を目的としています。 
    【日時】 平成27年7月25日(土)10時~平成27年7月26日(日)12時頃まで(1泊2日) 
     
    【会場・宿泊先】 社会福祉法人中部盲導犬協会 総合訓練センター
    名古屋市港区寛政町3-41-1  TEL:052-661-3111
    【参加対象者】 視覚障害による身体障害者手帳をお持ちの方で、盲導犬に興味のあ
    る方
    【募集人数】 4名
    【参加費】 食事代のみ(各自でのお支払い)
    ・交通費は参加される方の自己負担とさせていただきます。
    【体験内容】
    ・盲導犬との体験歩行
    ・盲導犬との生活の疑似体験
    (各居室にて盲導犬と一緒に過ごし、食事、排泄、手入れなどの日常の世話を行いま
    す。)
    ・盲導犬の貸与についてのご案内 他
    【申込締切日】 平成27年7月11日(土)
            *定員になり次第、締め切らせて頂きます。
    【申込方法】
    ・参加希望の方は、下記 [お申込・問い合わせ先] までご連絡下さい。
    ・メールの場合は、氏名・年齢・住所・電話番号をご明記下さい。
      ・ご来所に不安のある方は、名古屋駅での待ち合わせも可能です。
    ご希望の時間と場所をお知らせ下さい。
    ※ご不明な点がありましたら、いつでもお問い合わせください。
    【お申込・問い合わせ先】
    社会福祉法人 中部盲導犬協会
    担当:訓練指導部 齋藤
    TEL:052-661-3111  E-mail:
    m.saito@chubu-moudouken.jp
  10. マウンテン :
    シーズ・ニーズマッチング交流会
    2015年3月6日(金)7日(土)
    障害当事者の方が抱えるニーズと機器開発企業が持つシーズを持ちより、新たな支援機器開発の機会を創出することを目的とするもの
    http://www.techno-aids.or.jp/

ページ先頭へ