みなさんで様々な情報交換をしていただけます。

ご家族・サポーターの方々・関係者の方々もぜひ役立つ情報をお寄せください♪

イベント情報投稿一覧

  1. yayoi01 :
    名もない花たちの《南相馬市支援チャリティー・コンサート》のご案内
    3月24日(日)14:30より
    このコンサートはフェイスブックライブによるライブ配信も行います。当日、以下のURLにアクセスしていただきますと配信を視聴することが出来ます。
    https://www.facebook.com/1853614604740497/
    3月24日(日)14:30より、仙台市シルバーセンター交流ホールにて
  2. カップスター★ :
    緑内障で消失した視野の見え方を表現した写真作品のご紹介(パシフィコ横浜で開催)
    2024年2月22日(木)~2月26日(日)
    緑内障で消失した視野の見え方を表現した写真作品のご紹介です。
    https://www.cpplus.jp/zoomsjapan/works2024/
    ZOOMS JAPAN 2024
    ■展示期間:2024年2月22日(木)~2月26日(日)
    ■展示場所:パシフィコ横浜 展示ホール
    ■住所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
    ■時間:10:00~18:00(22日AM はプレスのみ、最終日17:00まで)
    ■休館日:なし
    ■入場:来場者登録で無料
    https://www.cpplus.jp
  3. オルオル :
    シンポジウム「日本全国模型巡り(2): 触れて知ろう!宇宙への挑戦」ご案内
    2024年2月3日(土)14時から16時半
    詳細はこちらから↓
    https://3d4sdgs.net/sympo9.html
  4. ラムレーズン :
    12月24日(日)開催バリアフリー映画会&講演会のご案内(港区立三田図書館)
    2023年12月24日(日)14時~16時50分
    東京都港区立三田図書館 バリアフリー映画会
    上映作品「じんじん」&講演会 大地康雄さん
    上映時間 129分 / DVD / 2013年 / 日本製作 / カラー
    バリアフリー映画とは、視覚や聴覚に障害がある方も、お楽しみいただけるよう
    「音声ガイド」や「日本語字幕」がついた映画です。
    写真説明 大地康雄が演じる立石銀三郎が娘に絵本の読み聞かせをしています 写真説明終わり
    12月24日(日)14時~16時50分
    映画会のあと、主演の大地康雄さんによるミニ講演会を実施します。
    会場:札の辻スクエア 10階 研修室1(港区芝5-36-4) ※ことばの道案内のリンクはこちら
    定員:40名(当日先着順)
    手話通訳・UDトークによる文字起こしあり
    上映:14時~ (開場は15分前)
    【お問い合わせ】
    港区立三田図書館
    03-3452-4951
  5. 里芋 :
    ユーチューブで観れる演劇
    Theatre劇団子 Official HomePage
    http://www.gekidango.jp/
    11月にある、新宿モリエールでの公演を控え、その舞台をより楽しめるよう、過去
    の演目☆「カメコが笑った日」を期間限定ユーチューブ無料公開しています。
    また、劇団ウェブサイトには、その他の過去作品も無料公開されているようです。
  6. ヒヨドリ :
    「TOKYOパラスポーツチャンネル」中継スケジュール決定のお知らせ(終了済を含みます)
    https://tsad-portal.com/tsad/topics/21409
    パラスポーツの大会を、もっと多くの人に気軽に観戦してほしい」そんな思いを込めて、2016年から大会中継を配信しています。場所を選ばずいつでも観戦できるインターネット配信に加え、2019年からは都内ケーブルテレビでの配信もスタートしました。国内最高峰の大会を中心とした、実況・解説付きの本格中継で、初めて見る人にもわかりやすくお届けします。見どころや注目選手など、観戦をより楽しむための情報も配信中!中継後はいつでも録画映像をご覧いただけます。「限界突破パラスポーツ」、競技の迫力やアスリートの魅力をぜひ感じてください。
  7. スイートかぼちゃパン :
    2022年、栃木県 第77回国民体育大会、第22回全国障害者スポーツ大会開催
    10月1日開会式
    スローガンは、夢を感動へ。感動を未来へ。
    【大会パンフレット, いちご一会とちぎ国体・とちぎ大会パンフレットの読み上げるホームページ版】
    https://site.uni-voice.biz/projects/tochigikokutai2022_pamphlet
  8. コーギーちゃん :
    『さわれる!建築模型展』WHAT MUSEUM(寺田倉庫)
    10月27日〜11月13日
    WHAT MUSEUM(寺田倉庫)
    『さわれる!建築模型展』
    10月27日〜11月13日
    場所:WHAT MUSEUM 東京都品川区東品川2-6-10 G号
    https://what.warehouseofart.org/exhibitions/sawareru_mokei/
  9. 玄米茶 :
    『オンラインでアート』森美術館
    10月28日 17:00〜18:30(申し込みは10月4日まで)
    森美術館
    アクセス・オンライン・プログラム
    『オンラインでアート』
    森美術館で開催中の『開催地球が回る音を聴く』展に関連したプログラム
    https://www.mori.art.museum/jp/learning/5781/
    日程:10月28日 17:00〜18:30(申し込みは10月4日まで)
    方法:ZOOM
    定員:10名
  10. カポタスト :
    LaLa 特別ゼミナール「音道~音で広がる豊かな生活、自立への道」: 調布市教育会館
    9月18日(日)14:00~16:30
    LaLa 特別ゼミナール「音道~音で広がる豊かな生活、自立への道」
     参加者・サポーター募集!
    (テーマ:視覚以外の感覚を生かす)
    https://www.facebook.com/pg/mentalskill4b/posts/
  11. チーズインスナック :
    音声解説付きDVD映画の体験上映会(予約制)開催のお知らせ: 川崎市視覚障害者情報文化センター
    9月16日(金曜日)・9月17日(土曜日)
  12. シャインマスカット :
    全盲の光島貴之の滞在制作・展示のご案内
    美術家として活躍されている全盲の光島貴之の滞在制作・展示「GOING OVER-まちの肌理にふれる-」を、現在、東京都渋谷公園通りギャラリーの交流スペースにて開催しています。
    https://inclusion-art.jp/archive/event/2022/20220809-150.html
  13. トマトスープ :
    京都大学バリアフリーフォーラム2022
    2022年11月12日(土)
    https://www.assdr.kyoto-u.ac.jp/drc/barrier-free-forum-2022/
    「学問×障害」~学問を「障害」が引っ張っていく、
    をテーマに実践・研究発表を公募し、審査委員会で審査をして、選ばれた方には
    当日、オープンセッションにてブース展示等を行っていただくものです。
  14. 紅茶くらぶ :
    ドームシアターガイアでは、迫力ある全天周の立体視映像で、科学や宇宙を体験できます。
    東京・お台場 日本化学未来館
    ドームシアターで作品上映中

    日本科学未来館 ドームシアター:
    https://www.miraikan.jst.go.jp/exhibitions/dometheater/

    音声ガイドの貸出
    英語と視覚障害者向け副音声(日本語)を無料でご利用いただけます。

  15. ほっとれもん :
    ロービジョン・ブラインド川柳コンクール
    募集期間 2021年12月1日(水)から 2022年1月31日(月)まで
    ロービジョン・ブラインド川柳コンクール: https://joqr.co.jp/sdgs/topics/930/
    第四回 ロービジョン・ブラインド川柳コンクール特設サイト: https://www.paris-miki.co.jp/lv-senryu/
  16. みきの :
    長野県立美術館 アートラボ2021第一回光島貴之展『デコ・ボコながの』
    2021年10月8日~2022年1月11日
    詳細 → https://nagano.art.museum/exhibition/artlab_mitsushima2
  17. みきの :
    アトリエみつしま企画『それはまなざしか?』
    2021年10月1日~31日
    詳細 → https://mtsm.jimdofree.com/
  18. みきの :
    国立民族学博物館特別展『ユニバーサル・ミュージアム--触る!触の大博覧会』
    2021年9月2日~11月30日
    詳細 → https://www.minpaku.ac.jp/ai1ec_event/16854

    先日、少しだけ観に触りに行ってきました。
    一日かけても見切れないほどのたくさんの展示物を、背伸びしたり床を這い回ったりして触りまくります。
    とても楽しいです。
    ワークショップなどのイベントもあります。

  19. みきの :
    ばっかりばっかり オンライン朗読会『イモニ・ハーモニー』
    2021年10月30日14時~16時
     主催・企画:バリアフリー演劇結社ばっかりばっかり
     日時:10月30日(土曜日) 14時開演(16時までに終了予定)
     アクセス方法:お申込みいただいた皆さんに、後ほどお送りします。
     料金:基本的に無料!投銭歓迎!
    ※投銭に関しては、朗読会終了後にご案内いたします。

     <出演>
    ・鈴木橙輔(すずき だいすけ、ばっかりばっかり主宰)
    ・美月めぐみ(みづき めぐみ、点字朗読者)
    ・新居草太(にい そうた、点字朗読者)
    ・ぺんぺん(朗読専科)

     <朗読作品>
     おなじみ、鈴木の語る東海林さだおさんの丸かじりシリーズの面白美味しいお話、
    4人で読むのは、音楽がモチーフのホームコメディと、小粋なラブストーリーです。
     そのほか、駆け抜けるような言葉遊び的なストーリー仕立ての詩、楽しいおやつの
    話、ほっこりするお
    話など、お楽しみください!

     <申込方法>
     申込先:メールか電話で下記へ。
    otegami@bakkaribakkari.net
    03-6794-1395(留守番電話&FAX対応)
     お申込み締め切りは10月26日火曜日です。
     メールの場合、件名を
    「イモニ・ハーモニー」申込
    と書いて、本文に以下のことをお書きください。
    ・お名前
    ・お住まいの地域(市区町村名まであると嬉しいです)
    ・リピーターさんは、簡単な近況報告大歓迎!
    ・初めてのかたは、お申込みのきっかけと、簡単な自己紹介。
    ・電話番号
    ・zoomの使い方のレクチャー希望の有無(ご希望のかたは、アクセス端末の種類)
    ※スマホやパソコンのかたはzoomのアプリがインストールされていること、
    電話をお使いのかたはかけ放題の契約になっていることを条件とさせてください。
    ※アンドロイド端末のレクチャーは、こちらに実機がないため出来かねますので
    ご了承ください。

     お申込み・ご来場、お待ちしてまーす♪

  20. SWEDISH38 :
    「2021チャレンジゴールボール大会 Supported by 日本郵便」開催のご案内
    11月の2大会
    一般社団法人 日本ゴールボール協会では、初心者向けに、競技体験とミニゲームを楽しめる、まさに“一粒で二度おいしい”2021チャレンジゴールボール大会 Supported by 日本郵便を開催します。

    以下、11月の2大会についてのご案内
    ○2021チャレンジゴールボール北信越大会 Supported by 日本郵便
    期日:11月14日(日)
    会場:長野県障がい者福祉センター サンアップル
    時間:9時から17時

    ○2021チャレンジゴールボール関東大会 Supported by 日本郵便
    期日:11月23日(祝・火)
    会場:千葉県障害者スポーツ・レクリエーションセンター
    時間:9時から16時半

    上記大会の関係資料は以下にあります。
    http://www.jgba.jp/about-tournament/exchange-tournament/#3

  21. minaduki15 :
    美術にアクセス!―多感覚鑑賞のすすめ | 三重県立美術館 | 美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ
    2021年6月5日(土)〜2021年8月1日(日)
    この展覧会について
    ABOUT THIS EXHIBITION
    美術を目で鑑賞するとき、見る「私」と見られる作品の間には距離が生まれます。「私」が自分から作品に〈アクセス〉するためには、どのような工夫が必要でしょうか?
    この展覧会では、障がいのある人向けの教材やプログラムにヒントを得ながら、触覚や聴覚を活用した鑑賞や、想像力でさまざまな感覚を結びつける鑑賞を提案します。
    会場で展示するのは、これまで開発した教材や、五感に関わる三重県立美術館の所蔵作品(油彩画、彫刻、版画等)約50点。三重県立美術館が目標とする「誰もが利用しやすい環境」を整える第一歩となる展覧会です。
    ・一部の彫刻や、一部の絵画の触図(凹凸のある簡易図)に触ることができます。
    ・6月6日(日)、26日(土)、7月3日(土)、22日(木・祝)、8月1日(日)の14時から17時は、触れる作品の数が増えます。
    ・展示や作品の解説の一部を、音声で聞くことができます。
    ・感染防止のため、使い捨て手袋やイヤホンを配布します。
    ・会場でのサポートを希望する方は、美術館まで事前にご連絡してください。

    開催概要
    EVENT DETAILS
    会期 2021年6月5日(土)〜2021年8月1日(日)
    会場 三重県立美術館
    展示室 1階企画展示室
    住所 三重県津市大谷町11
    時間 9:30〜17:00(最終入場時間 16:30)
    休館日 月曜日 
    観覧料 一般 700円(500円)
    学生 600円(400円)
    高校生以下 無料
    ※( )内は20名以上の団体割引料金
    ※この料金で「美術館のコレクション」、「柳原義達の芸術」も観覧できます
    ※障害者手帳等をお持ちの方および付きそいの方1名は無料。展示室入り口で手帳を要提示
    ※生徒・学芸の方は生徒手帳・学生証等を要提示
    ※県内学校(小・中・高・特支)等が来館する場合。引率者も観覧無料(要申請)
    ※毎月第3日曜の「家庭の日」(6月20日、7月18日)は団体割引料金で観覧できます
    TEL 059-227-2100

  22. yosiyosi250 :
    「世界で活躍する障害のあるアーティスト」―10カ国14名の共演―
    2021年6月14日(月)13:00~
    以下の著名人が出演します。
    6月14日(月)13:00からですが、特設サイトは10:00からです。
    是非お愉しみください。
    日本財団は、世界で活躍する障害のあるアーティストたちがR&Bの名曲「You GottaBe(ユー・ガッタ・ビー)」で共演し、コロナ禍による不安が長期化する中で、未来への希望を持って日常をひたむきに生きる尊さをうたったミュージックビデオを制作しました。
    6月14日(月)10時よりTrue Colors FestivalのYouTube公式チャンネルにて配信します。
    本ミュージックビデオは、シンガポール在住の音楽ディレクター・作曲家のシドニー・タン氏が監督として制作に当たりました。
    世界各国の障害のあるアーティストたちのパフォーマンスだけでなく、彼らのコロナ禍の日常も紹介することでより身近な存在として感じて欲しい、という思いが込 められています。
    出演したアーティストは、米国のコンペティション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」でファイナルまで勝ち残った、ろう者のマンディ・ハーヴェイ氏、手足の発達が未熟な状態で誕生した後にイラクの国境に捨てられ、養子としてオーストラリアに渡りコールドプレイと共演するまでになったエマニュエル・ケリー氏、
    グラミー賞に2度ノミネートされた盲目のラウル・ミドン氏、ろうのアーティストとして初めて大手レコード会社と契約したサインマーク氏、「アメリカズ・ゴット・タレント」のフランス版で3位に入賞したアリエネット・コールドファイア氏が出演しています。
    日本からは、2016年リオデジャネイロ・パラリンピック閉会式に出演した車いすダンサーのかんばらけんた氏、2歳で自閉症の診断を受けた異才ピアニストの紀平凱成氏も参加し、総勢10か国計14名で作り上げました。
    ■配信日:2021年6月14日(月)13:00
    ■使用曲:Des’ree「You Gotta Be」
    ■参加アーティスト:10ヶ国14名
    ■動画URL: https://www.youtube.com/watch?v=0jCk3fxQOhI
    ※昨年6月に公開した動画
    ■特設サイトURL: https://truecolorsfestival.com/jp/program/you-gotta-be-music-video/
    ※特設サイトは6月14日10時オープン予定
  23. しゃちほこ08 :
    金のしゃちほこ3月8日に地上へ
    名古屋市は、名古屋城の天守閣に輝く「金のしゃちほこ」について、市内などで展示するため、3月8日に地上におろすと発表しました。
    https://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20210301/3000015529.html
  24. 睦月13 :
    第三回 ロービジョン・ブラインド川柳コンクール
    募集期間 2020年12月8日から 2021年1月31日(日) まで
    第三回 ロービジョン・ブラインド川柳コンクール
    URL:https://www.paris-miki.co.jp/lv-senryu/
    ネットからの応募はコチラ
    https://cbjb.f.msgs.jp/webapp/form/23688_cbjb_1/index.do
  25. green03 :
    各種機器体験会の開催日程
    2018年12月
    https://www.nittento.or.jp/news/yougu_trial.html
    プレクストーク リンクポケット体験会

    パソコンを使わずにサピエ図書館にあるデイジー図書をストリーミング(再生)または、ダウンロード(リンクポケットに保存)して聴くことができる小型のデイジー再生機です。図書検索、ダウンロードなどの体験ができます。

    開催日:12月4日(火曜日)
    時間:13時から15時のみ
    定員:各回6名(要予約)
    会場:日本点字図書館 3階 多目的室C

    ブレイルセンスポラリス・ポラリスミニ体験会

    Android搭載音声点字情報端末ブレイルセンスポラリス・ポラリスミニの体験会を開催します。最新型ブレイルセンスをこの機会にお試しください。

    開催日:12月8日(土曜日)
    時間:10時30分から12時、13時30分から15時の2回
    定員:各回10名(要予約)
    会場:日本点字図書館 3階 多目的室C

  26. yuko469 :
    フォーラム「読書する視覚障害者の世界――文字、動画、でっかいもの」
    2018年10月31日
    https://www.libraryfair.jp/forum/2018/6763
    10月30日から11月1日までの3日間図書館総合展という図書館業界の産業展が、パシフィコ横浜で開催されます。
    その中の一つのフォーラムとして、10月31日に、視覚障碍者の読書に関連するテーマのフォーラムが開催されます。
  27. green :
    日本ライトハウス展 ~全国ロービジョンフェア2018~
    10月13日(土)と14日(日)の2日間10時から16時
    http://www.lighthouse.or.jp/iccb/informations/nlt2018/
    日本ライトハウス展に過去最多の46社が出展、桂 文太氏と濱田祐太郎氏が来場

    今年の「日本ライトハウス展~全国ロービジョンフェア2018」(読売光と愛の事業団共催)は、10月13日(土)と14日(日)の2日間10時から16時、難波御堂筋ホール7階と8階で開催します。入場無料。
    今回は、初出展11社を含め、過去最多の46社・団体が出展。今話題のウェアラブルメガネやスマホアプリをはじめ、音声や触覚、見やすい表示などで使いやすい生活用品や家庭電化製品、本や書類を拡大したり音声で読み上げる読書機、白杖、ルーペなど、ありとあらゆる視覚障害者用具や機器を一堂に揃え、一部販売もします。
    また、大阪市視覚障害者福祉協会主催の「図書展」が8階会議室で同時開催されます。

  28. aug29 :
    視覚障害者のための生活用具展示会
    2018年10月6日(土) 13時~16時・7日(日) 9時30分~16時
  29. kinako256 :
    手でみるアート展9
    2/9(金)~2/13(火)10時~17時
    2/9(金)~2/13(火)10時~17時 入場無料 じゅうろく てつめいギャラリー
    (旧十六銀行 徹明支店 岐阜市徹明通1-3 電話058-262-0116)
    すべての作品を手でふれることができるユニークな美術展。木、石、金属、陶、紙な
    どの立体作品や絵画を、地元の作家、岐阜盲学校などの協力を得て展示します。
    視覚に頼りがちな現代社会の中で、忘れていた感覚を呼びさましましょう。

    企画 NPO法人アートの駅
    http://www.artstation.jimdo.com
    電話090-2922-3946(小澤)

  30. senryu2017 :
    ロービジョン・ブラインド川柳コンクールのお知らせ
    募集期間:2017年12月1日〜2018年1月31日
    このコンクールは「目に障がいがある方」が日々感じていらっしゃる日常の出来事を川柳で表現することで、当事者の方だけでなく社会全体で共感出来ることを目的としております。

    普段から思っていてもなかなか言えないことを川柳で表現することで、自分と周囲の相互理解を深めるきっかけにしてもらいたい。また、川柳にユーモアのエッセンスを加えることで、自分の気持ちも前向きにしてもらえれば、という思いを込めています。
    視覚障害に因んだテーマを、それぞれの視点で川柳にしてご応募ください。
    http://lv-senryu.com/

  31. city357 :
    12/23 視覚障害児向けワークショップ
    2017年12月23日(土・祝)
    https://origami.qloba.com/activities/1152
    視覚に障害のあるお子さんとそのご家族を対象とした、おりがみワークショップを開催します。
    クリスマスイブの前日、おりがみでクリスマスの準備をしてみませんか?
  32. skuto2002 :
    映画「もうろうを生きる」の上映予定
    2017年11月11日(土)から17日(金)
    下高井戸シネマ(東京都世田谷区松原3-27-26)で、今日(11日)から17日(金)まで上映されるようです。
    いずれも午前10時~11時35分の毎日1回上映です。
    【映画の内容】
    全国に暮らす目が見えず耳も聞こえない盲ろう者の日常に密着。障がいを抱えながら日本で初めて大学進学を果たした東京大学の福島智教授をはじめ、指で触れあう事で世界とつながる盲ろう者たちを優しい眼差しで捉えたドキュメンタリー。
    日本語字幕バリアフリー上映、西原孝至監督による「UDキャスト方式音声ガイ ド」に対応しているとのことです。
    ※スマートフォンや携帯端末の専用アプリを利用した、視覚障がい者用音声ガイドです。 専用アプリから音声データをダウンロードし、イヤホンを使ってご利用いただけます。
    下高井戸シネマは、京王線・東急世田谷線「下高井戸」駅徒歩2分。ビルの2階にあります。(1階は美容院と歯科医院)
    http://www.shimotakaidocinema.com/gekijo/top.html
    チケット料金は一般1600円ですが、下高井戸シネマのウェブサイトによると、火曜日はだれでも1000円、また障害者手帳提示ならどの日も1000円になるようです。
  33. mikka0458 :
    茨城県自然博物館・さわる展示「ハートフルミュージアム」
    平成29年11月23日(木)12月10日(日)の開館日
    海の生き物に触れるタッチングプールや、匂い当てクイズ・動物の鳴き声当てクイズなど五感をフルに使って楽しめる展示です。
    今年は11/23(木)~12/10(日)。
    詳細は以下をご覧ください。
    常設展示室には、知人のブラインドの方にも好評だった、視覚障害者向け音声ガイダンスシステムもあります。
    さわれる展示「ハートフルミュージアム」
    日時 平成29年11月23日(木)~12月10日(日)の開館日
        午前9時30分~午後5時まで(開館時間)
    場所 ミュ-ジアムパ-ク茨城県自然博物館
    HPアドレス
    https://www.nat.museum.ibk.ed.jp/
    企画展示室
    入館料 自然博物館 常設展入館料に含む
        ※障害者の方は入館無料(障害者手帳提示),障害者の付添の方は1名まで無料
    展示予定 さわれる資料を中心に展示
    (1) 動物関係
      ① 鳥類模型(バードカービング)
    ② 哺乳類,鳥類の骨格や羽
    ③ 哺乳類の毛皮
      ④ 昆虫拡大模型
      ⑤ 動物の声当てクイズボックスなど
    (2) 植物関係
      ① 木のタッチング,木のパズル
      ② いろいろな実(拡大模型,実物)
      ③ 匂いのする植物 など
    (3) 地学関係
    ① いろいろな化石(古生代・中生代・新生代の化石:三葉虫,アンモナイト,恐竜のふん等)
    ② 隕石(ギベオン隕石など)
    ③ 鉱物(水晶・緑柱石・電気石)など形の似た標本,さわって特徴のある鉱物など
    (4) タッチングプール
    タッチング水槽を使い,魚類など海の生きものにさわる
       実施時間:11:00~12:00,14:00~15:00
    情報は以上です。
  34. jim152 :
    奈良県「さわって楽しむ体感展示」
    2017年2月4日(土曜日)~12日(日曜日)
    奈良県では、来年9月1日から11月30日までの期間、「第32回国民文化祭・なら2017」「第17回全国障害者芸術・文化祭なら大会」を全国で初めて一体開催します。
    そのプレイベントとして、「さわって楽しむ体感展示」を開催いたします。
     “見る”鑑賞ではなく、“さわる”鑑賞を中心とした展覧会。カタチをさわって、奈良をさわって、新たな発見をしてみませんか。視覚に障害のある人もない人もきっと楽しめます。入場無料。
    日時  2017年2月4日(土曜日)~12日(日曜日) ※6日(月曜日)は休館日
    9時~18時 ※最終日12日(日曜日)は16時まで
    場所  奈良県文化会館 展示室E(奈良市登大路町6-2)
    主催  第17回全国障害者芸術・文化祭実行委員会、奈良県
    その他  全盲の「触る絵画」アーティスト光島貴之氏によるワークショップを11日(土曜日)14時から開催。
    参加無料。要申込。先着20名。2月7日(火曜日)必着。
    対象年齢:小学校高学年以上
    ※詳細はHPを参照
    http://www.pref.nara.jp/item/171610.htm
  35. mikka0458 :
    「横浜読書百貨展」のご案内
    2016年11月23日(水・祝)午前10時~午後4時
    「横浜読書百貨展」
    横浜市読書活動推進ネットワークフォーラム
    読む・知る・つながる ~ 読書との出会い ~
    日時:2016年11月23日(水・祝)午前10時~午後4時
    会場:横浜市開港記念会館(横浜市中区本町1丁目6番地)
    アクセス:
    http://www.city.yokohama.lg.jp/naka/kaikou/acces.html
    主催:横浜市教育委員会(生涯学習文化財課/指導企画課/中央図書館)
    入場無料
    「横浜読書百貨展」詳細URL:
    http://www.city.yokohama.lg.jp/kyoiku/library/event/reading-forum/
  36. ぱんだ5 :
    佐川美術館で「佐藤忠良(さとう ちゅうりょう) 触ることから始めよう」 開催中
    4月10日(日)まで
    滋賀県守山市にある佐川美術館の佐藤忠良館では、世界的に高い評価を得ている彫刻
    家・佐藤忠良氏の創作活動を紹介しています。
    約150点の所蔵作品の中からテーマに合わせて彫刻・素描作品40点余りを常時展
    示し、ブロンズ作品は直接触れて鑑賞できます。
    通常、美術館では作品保護の観点から作品に触ることができませんが、彫刻は触覚の
    芸術であると考えていた佐藤氏が、実際に触れて作品を鑑賞して欲しいと思っていた
    ことから、触って鑑賞できるようになっています。
    現在「触れることから始めよう」というテーマで開催されていて、27点の子どもや
    女性を主題とした作品を触って鑑賞できます。
    また、佐藤氏は、絵本「大きなかぶ」の挿絵を描いたことでも知られていて、「か
    ぶ」を抜いている場面をレリーフにした作品もあります。
    会期:4月10日(日)まで、午前9時30分~午後5時(入館は4時30分まで)
    休館日:月曜日(ただし3月21日は開館、翌22日は休館)
    入館料:一般1000円、高校生・大学生600円、中学生以下無料、障害者手帳提
    示で本人と付き添い者1名まで無料
    アクセス:JR琵琶湖線「守山駅」から近江鉄道バスまたはタクシーで約30分。J
    R湖西線「堅田駅」から江若交通バスまたはタクシーで約15分。
    問い合わせ先:佐川美術館(電話077-585-7800)
  37. marine :
    第7回盲導犬宿泊体験会のご案内
    平成27年7月25日(土)10時~平成27年7月26日(日)12時頃まで(1泊2日)
    第7回盲導犬宿泊体験会のご案内
    中部盲導犬協会では、盲導犬に興味をお持ちの視覚障害の方を対象とした「宿泊型の
    体験会」を下記のとおり開催いたします。実際に盲導犬との歩行や日常の管理を通じ
    て、盲導犬との生活を体験していただく事を目的としています。 
    【日時】 平成27年7月25日(土)10時~平成27年7月26日(日)12時頃まで(1泊2日) 
     
    【会場・宿泊先】 社会福祉法人中部盲導犬協会 総合訓練センター
    名古屋市港区寛政町3-41-1  TEL:052-661-3111
    【参加対象者】 視覚障害による身体障害者手帳をお持ちの方で、盲導犬に興味のあ
    る方
    【募集人数】 4名
    【参加費】 食事代のみ(各自でのお支払い)
    ・交通費は参加される方の自己負担とさせていただきます。
    【体験内容】
    ・盲導犬との体験歩行
    ・盲導犬との生活の疑似体験
    (各居室にて盲導犬と一緒に過ごし、食事、排泄、手入れなどの日常の世話を行いま
    す。)
    ・盲導犬の貸与についてのご案内 他
    【申込締切日】 平成27年7月11日(土)
            *定員になり次第、締め切らせて頂きます。
    【申込方法】
    ・参加希望の方は、下記 [お申込・問い合わせ先] までご連絡下さい。
    ・メールの場合は、氏名・年齢・住所・電話番号をご明記下さい。
      ・ご来所に不安のある方は、名古屋駅での待ち合わせも可能です。
    ご希望の時間と場所をお知らせ下さい。
    ※ご不明な点がありましたら、いつでもお問い合わせください。
    【お申込・問い合わせ先】
    社会福祉法人 中部盲導犬協会
    担当:訓練指導部 齋藤
    TEL:052-661-3111  E-mail:
    m.saito@chubu-moudouken.jp
  38. マウンテン :
    シーズ・ニーズマッチング交流会
    2015年3月6日(金)7日(土)
    障害当事者の方が抱えるニーズと機器開発企業が持つシーズを持ちより、新たな支援機器開発の機会を創出することを目的とするもの
    http://www.techno-aids.or.jp/

ページ先頭へ